The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
かたつむり
2006-07-29 Sat 22:41
家の庭で、大きなかたつむりを見つけました。といっても発見者は、家に遊びに来ていた小学4年生の従兄弟。久しぶりに見ました。昔は、雨になると塀や紫陽花の葉っぱにかたつむりをよく見たのに・・・・と思うのは、昔は「子供の目線」だったから見えていたのでしょうか・・・。

k

スポンサーサイト
別窓 | 徒然なるままに | コメント:0 | トラックバック:0
絵画展の準備
2006-07-22 Sat 11:02
 銀座の某所をお借りして、絵画展の作業をしてきました。
ムクワノの活動メンバーだけでなく、三浦さん、菊池さん、今年3月にウガンダに行っていた西岡さん、中学生の由喜ちゃん、高校生の絵里ちゃんとサエちゃんも手伝ってくれました。10人寄れば人の数だけアイディアや力があります。搬入するものがほぼ揃いました。
 事前に絵画展の会場となるカフェmalleで壁のサイズを測ったり、展示スペースを決めてきてはいたのですが、実際に作業をし始めると、「ここを有効活用できないか」「この上には説明書きが必要じゃない?」など意見が出てきます。作業もカラーペーパーやパネルを切ったり貼ったり、文章を打ち込んだり、絵や写真を並べたり・・・と様々な中・・。
         (以下順不同)
  たけちよー写真コーナー担当。写真を分けたり、フィルムを貼ったり・・。
  聡子ー写真コーナー、絵コーナー。その他の補填作業。
  前田ちゃん、三浦さんー会場のサイズ、位置などを随時説明。絵コーナーを担当。
  菊池さんー作業の指示役、文章の打ち込み。
  西岡さんー写真コーナー担当。パネルの測定、切り取りなど。
  由喜ちゃん、絵里ちゃん、サエちゃんー絵手紙と写真コーナーを担 当。カラーペーパーやピタパネの切り取り及び貼り付け。
  私―ちょこちょこ。
 と簡単に書いてしまいましたが、1人1人が準備に関する様々な作業を手伝ってくれました。どうもありがとうございます。世代の違う人たちが集まって作業をすると、飛び交う会話も面白かったです。

 ウガンダの子供たちの絵画展は、7月29日土曜日から8月11日まで、東急東横線「都立大学」駅から徒歩3分のcafe malleにて開催します。どうぞよろしくお願いします!(詳細は、活動メンバーのブログもご覧下さい)


別窓 | Mukwano | コメント:2 | トラックバック:0
最近
2006-07-12 Wed 01:46
 ここ最近中学生や大学生と交流する機会が何度かあり、刺激を受けています。学生インターンという取り組みをしている中学校に行ったり、ある会合で大学生の方々と出会ったり・・・。大学生の方々は、戦争や貧困、テロといった国際社会や人権に関わる問題と真摯に向き合おうとしていました。彼らの姿勢を見て、学ぶことが多かったです。それから先月になりますが、ウガンダ出身のリタに会いました。彼女は、今あしなが育英会のサポートなどを受けながら、日本の大学で学んでいます。リタとはウガンダで出会ったのですが、とっても明るくて前向きな女の子。卒業後は、ウガンダに帰り、「子供の人権に関わる仕事に携わりたい」と話す彼女。年代も性別も違う彼ら・彼女たちとの出会いが、日々の糧になっています。
 さてさて、最後にウガンダと日本を結ぶニュースを1つ。国会閉会中の夏休み期間を利用し、日本となじみの薄い国に重点的に閣僚を派遣する「戦略的外交」が昨日から始まりました。第1陣として小坂文部科学相がウガンダへ出発。友好関係の強化が目的ということです。
別窓 | アフリカのニュース | コメント:0 | トラックバック:0
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。