The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
The news from Kampala
2006-08-22 Tue 22:49

8月17日のカンパラ(ウガンダの首都)発ニュースによれば、深刻な資金不足により、ウガンダでは今HIV陽性の人々が、危機にさらされている。ARV治療が必要な何千というウガンダ人は、薬を購入することが出来ずにいる。政府は、ARVが必要な人は、今15万人から20万人いて、現存する公衆衛生プログラムでは7万8千人しか治療を受けられていないと報告した。 ウガンダのHIV感染率は、過去5年間約6%台のままで、評論家は「これは、今までエイズの予防ではなく、治療に多額のお金をつぎ込んできた結果なのだろうか・・」と頭を悩ませている。そんな中、ウガンダAIDSコミッションによると、2005年、生まれてくる赤ん坊に母子感染しないようARV治療を受けることができたHIV陽性の妊婦は、12%のみだったという。 大勢の人が治療を受けられることは1つの発展と言えるが、HIV陽性の健康な人々が増えることは、「治療が解決だ」という考えを強くし、人々が安心しきってしまうのではないかと懸念する保健省の人もいる。


続きを読むをクリックすると英語本文へ。


 

The news from Kampalaの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | アフリカのニュース | コメント:2 | トラックバック:0
奈良
2006-08-20 Sun 23:14
 奈良県の橿原でウガンダの講演をし、大阪の病院で破傷風の注射をしてもらう。そして飛鳥村の訪問!「石舞台古墳」は、蘇我馬子のお墓と言われる飛鳥を代表する史跡。巨大な石が重なりあっている。石の下に石室があり、中も見学可能。古代の人は、どこから運んできてどうやって作ったのか。
そして本当に亀の顔をしている亀石。民家や田んぼの中に突如として現れる史跡の数々に古代のロマンを感じながら、額には大汗が。。残暑が厳しい中、明日香村では沢山のススキが風に揺れていた。季節はしっかりと秋へ向かっているのですね・・。
別窓 | Mukwano | コメント:0 | トラックバック:0
Special thanks
2006-08-13 Sun 01:57
絵画展、終わりました。準備など手伝ってくれた皆もありがとう。この絵画展を通して、様々な出会いがありました。わざわざ遠くから足を運んで下さった方、リタやあしながの寮に住んでいる学生の皆さん、普段からカフェの常連の方、いつもお世話になっている皆さん、HPを見て来てくださった方・・・。来てくださった皆さん、ありがとうございました。取り急ぎ御礼まで。
別窓 | Mukwano | コメント:0 | トラックバック:0
絵画展
2006-08-03 Thu 22:43
 絵画展がスタートしました。29日初日は、設営時間約2時間という短い時間の中、大勢の方に手伝っていただき、準備することが出来ました。ありがとうございました。
 飾っている絵は、私がウガンダから持って帰ってきたもので、ウガンダの子供たちが描いたものです。見事なまでに繊密に描かれた「花」であったり、「サッカー風景」や「イモムシ」であったりと題材は様々です。「イモムシ」の絵では、数匹のカラフルなイモムシが楽しそうな表情をしています。「お葬式の絵」を描いた少年の紙の中では、祈りを捧げる牧師さんの周りで、大勢の人が涙を流していました。
 半分くらいの絵に関しては、私は彼らが実際に何を描こうとしたか、分かりません。でも1つ1つの絵を見ると、子供たちが普段出会う世界、見ている世界がほとんど。辛いこと、楽しいこと、きれいだなと思うこと、毎日生きている中で出会う様々なことを、それぞれが自分なりに紙状で表現しているように思います。
 今回は絵と合わせて、写真コーナーを作りました。写真は、ムクワノメンバーの本田 幸久君(通称・たけちよ君)が撮ったものを中心に構成しています。8月11日まで開催しますので、見に来て下さい!
別窓 | Mukwano | コメント:4 | トラックバック:0
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。