The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
驚くこと色々
2008-07-28 Mon 07:23
Bradfordに来て色々驚いたことがあります。
まずはアジア(特にパキスタン出身)の人が非常に多いこと。それから街を歩いていると、次に中東の人をよく見かけます。第2次世界大戦後に、繊維産業に従事するために沢山のパキスタン人がやってきたそうです。
 だからなのか、Bradfordにはカレー屋さんが20軒以上あります。先日、一緒に授業を受けている皆で初めてカレーを食べに行きました。このお店のカレーは日本人学生の間で比較的評判が高く、学生であれば15%のディスカウントを受けられたり、ファミリーナンと言う巨大ナンがあるのです。噂によれば、ヨークシャー州のカレー屋の中でも、1番大きいナンを食べられるお店なんだとか。(でも誰がどうやって調べたんだろう。。。)

 2つ目に驚いたことは、大学の寮の中、また一般家庭ではゴミの分別をしません。これ、地方自治体によって異なるらしいですが、Bradfordの寮はゴミを全く分けません。聞くところによれば、ようやく最近になって大学のメインbuildingに分別用のゴミ箱が出来たそうです。でも、寮の中はどのゴミも同じ袋に入れるように言われる始末。やはり抵抗があります。スーパーに行く時も、エコバックを持っている人ってほとんど見かけません。先日アラブ系のスーパーに行った時のこと。野菜はそれぞれ量り売りなので、ビニール袋が野菜の下に大量に置いてあるのですが、それを使わずにレジに野菜を持っていったんです。そしたら、レジの店員さんにキュウリ、タマネギ、ナス、それぞれビニール袋に入れるように注意されました。イギリスって、エコに関して随分と進んでいるイメージがあったのですが、私が見る限り、また私の住んでいる場所ではあまりそう感じないです。

 3つ目は、電車が急にキャンセルになること。パソコンをチェックしてもらいに、Manchesterのapple storeに行った時のこと。最寄り駅で往復のチケットを購入し、帰りの電車の時刻まで調べて行ったのに、帰り道、Manchester駅で出発予定時刻になっても電車が来ない。おかしいなあと思って、駅員に聞いた所、キャンセルになったとのこと。で、40分後にまたBradfordまでの電車が来るから待っていなさいと言われ、待つこと40分。そうしたら同じ駅員さんに「残念だけれど、またこの便もキャンセルされたよ。今日Bradfordまで直行で行く電車はこの後も全てキャンセルになった」と笑いながら言われました。

 結局、行き道は約1時間の道のりが、帰りは2カ所で乗り換えて、約2時間半かかって帰宅。ここでは電車の時刻はあてにならないということが分かりました。

 さて私のパソコンですが、ようやく明日大学内のPC Clinicで見てもらうことになりました。Manchesterのapple storeに行く限りは、このパソコンに何の問題も見られないとのこと。大学のネットワークシステムと相性が悪いor 何かが接続を遮断しているのだろうとアドバイス。でもその「何か」を教えてほしかった。。という訳で明日原因が判明し、パソコンが問題なく使えることを願っています。このPC clinic、毎週水曜日の午前中しかオープンしていないので、2週間前に予約してようやく明日予約がとれました。Bradfordも時間がpole pole(スワヒリ語でゆっくりの意)のようです。


スポンサーサイト
別窓 | イギリス | コメント:6 | トラックバック:0
PCトラブル
2008-07-23 Wed 23:41
 イギリスに到着して3週間目に突入。ネットの接続がうまくいきません。3週間の間に、接続が遮断されること数十回。回復したかと思うと数時間後にはまた同じ症状が。大学内にネットの管理室があるのですが、毎度のように「MACはよく分からないので、原因は何ともいえない」と言われてしまい、かなり困っています。パソコンに詳しい日本人の方に、1度チェックをしてもらったところ、パソコン自体には異常は見られないものの、恐らく大学とこのパソコンとの接続の際に、何らかの不具合が生じているようなのです。ほぼ毎日のように、何らかの問題が起きるこのパソコン。。。。早く問題が解決してほしいです。

 それはさておき、ようやくBradfordの空にも青空と太陽が見られるようになってきました!!本当に嬉しい。自分の気持ちがここまで天気に左右されるとは想像もしていませんでした。やっぱり太陽が出ていると、晴れやかな気分になります!

 今の季節が1年の中で1番良いんですって。でも残念なことにこの期間は長くは続かず、すぐに雨の寒い毎日が戻ってくるようです。しばしの晴天を有効活用せねば。

bradford.jpg

             明日も晴れますように~!
別窓 | イギリス | コメント:0 | トラックバック:0
イギリス到着
2008-07-10 Thu 04:00
 先週イギリスに到着してから、毎日が慌ただしく過ぎていきます。私が住んでいる所は、Bradfordというイギリス北部の田舎町で、ロンドンからは電車で約3時間の距離にあります。夏というのに、寒い。朝雨が降っているかと思えば、昼には太陽が出てきて、また夕方には雨、etcと天気は目まぐるしく変わります。気温は10度から17度を行ったり来たりしていて、寒いのが苦手な私はすでに、長袖3枚を着込んでいます。風が吹くと本当に寒くて、冬が思いやられます。

 でも、街中から少し離れると、本当に素晴らしい田園風景に出会うことが出来ます。緑が眩しいくらい。奨学金をいただき、この街で1年半学ぶことに出来るようになったのですが、イギリスに滞在中ホストカウンセラーを務めて下さるジェフさんは、イギリスのことを色々と教えてくれます。イギリスでは、天候の話題をすることが多く、天気によって行動が左右されることはほとんどないそう。このことに関しては、pre-sessional courseの先生も同じことを言っていました。

 今は色々見て回りたくて、外出していることが多いのですが、これから寒さが厳しくなるにつれ、室内にいることの方が多くなりそうな予感。勉強するにはもってこいの環境と言えるのかも!?。。。

 

別窓 | イギリス | コメント:6 | トラックバック:0
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。