The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ここ最近
2007-06-10 Sun 02:34
アフリカの紛争や政治背景について学ぶクラスがあり、毎週アフリカ大陸の様々な国についての文献を読み、ディスカッションをします。「ジンバブエ」「エチオピア」「スーダン」「ルワンダ」etc・・・。「ウガンダ」のこともまだまだ知らないことは多いのですが、アフリカの他の国に関してはもっと知らないことが多いです。
 ことに政治に関しては、不安定な政権の国が多く、反政府軍、国民軍など多数の勢力図があり、読む段階から理解に苦しんでいます。
 もっと勉強しなければと思う一方、自分の無知さを恥じています。

 そしてもう1つ。今月はラジオで話をさせていただいたり、他に2度、皆さんの前で講演をする機会があります。
 もっともっと、自分の内面にあること、感じたこと、思っていることをストレートに伝えられるようになりたいです。そのためにも、自分の内部の蓄積に努めなければ・・と思う今日この頃です。
スポンサーサイト
別窓 | 大学院 | コメント:4 | トラックバック:0
<<もうすぐ梅雨 | ウガンダ←イギリス→日本便り | 北海道>>
この記事のコメント
人に語るということ
永谷さんのように多くの人々を前に、自分の考えを直接語る機会は自分にはありませんが、多くの人に何かを伝えたいと思うたび、自分の無知や考えのなさを感じることはよくあります。人に何かを語るということは、知識として得ているということだけでなく、自分の考えとしてどれだけ噛み砕けているのかということが試される機会でもあるように思いますが、同時にそれが自分自身を大きく伸ばすきっかけにもなってきたように思います。ただ正直なところ、私にはそんなプレッシャーがとても苦手で、機会があってもついつい逃げ腰になりがちです。永谷さんのようにアフリカの複雑な事情に知識や理解を深めながら、多くの人を前に講演等を重ねられている姿はとてもたくましく思えます。
2007-06-10 Sun 11:52 | URL | あべ #4JcWZNxE[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-12 Tue 14:44 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-17 Sun 01:31 | | #[ 内容変更]
あべさんへ
 ありがとうございます。私も人前で話す時、未だに緊張するのですが、「語ること」で自分自身得るものが沢山あります。参加くださった方からのコメントや質問も参考になることが多いです。
2007-06-30 Sat 16:59 | URL | yuka #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。