The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ぽれぽれ店長
2007-11-02 Fri 16:25
 福岡に住んでいた時に出会った師匠。初めてお会いした時には、ケニヤを舞台に繰り広げられる冒険物語「少年ケニヤ」について熱く語ってくれました。

 それ以来、私は勝手に「ケニヤさん」と呼ばせていただいています。その後奥さまのよしえちゃんと一緒にアフリカ、アジア、アメリカ、ヨーロッパ大陸の様々な国を訪れては、「食」に関するたゆまぬ研究を続けていらっしゃいました。夢や好きなことをとことん追求し、自分の心に忠実に生きていらっしゃる姿勢に、学ぶものがあります。


 私がウガンダにいた頃も、ご夫婦で2度ウガンダに遊びにきてくれ、その時に将来の夢を語ってくれました。そしてその夢は時を経て実現し、福岡のとある場所で素敵なお店を開いていらっしゃいます。そのお店の名前は「今ここ」。四季に合わせたお料理を丁寧に作っていらっしゃいます。
http://gohanyaimakoko.com/

 2007年12月1日は、「世界エイズデー」です。ウガンダでエイズが見つかって四半世紀。この日に、「今ここ」である企画を考えてくださいました。http://gohanyaimakoko.blogspot.com/

 ありがとうございます。看板娘のNILEちゃんも、今シアトルより福岡に来ていますー。

 
スポンサーサイト
別窓 | 徒然なるままに | コメント:1 | トラックバック:0
<<ヒトラーの贋札 | ウガンダ←イギリス→日本便り | 雲海>>
この記事のコメント
現代の『少年ケニヤ』に生活の智恵を
『少年ケニヤ』のような、素人の田舎暮らしをしています。
2008-04-08 Tue 08:10 | URL | 田舎暮らしファン #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。