The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
クリスマス休暇中の図書館
2008-12-22 Mon 09:58
 Semester 1の授業が終わり、1月半ばまでは休暇。ヨーロッパ各国やアメリカ、カナダなどから来ている友人たちはお国に帰る人がほとんどで、他の学生もヨーロッパ各国に旅行に出かける人が多い。私も12月31日から数日間、イギリスを離れる予定。

 そのため、1月半ばに提出のSemester 1最後の課題を、なんとか今年中に終わらせなくてはと、悪戦苦闘中。この休暇中の良いことは、図書館が静かなこと。普段の図書館だと、静かにしなくてはいけないエリアでも、電話を通して、or友人と大声で話していたり、時にはPCでビデオを見ている学生もいて(イヤホンしてても、もれてくるほどの大音量で見ている)、なかなか図書館で勉強をする気になれなかった。個室がとれた時は、ラッキー。でも数が少ないので、いつも一杯だったが休暇シーズン、どこもかしこも図書館は静か。

 これで勉強も捗る!と意気込むも、次のエッセイもなかなかtoughそう。。天然資源がどのような方法で、紛争を悪化させるかについて書いている。それと、今回は11月に参加したジェンダーのワークショップの感想、またそれに基づく関連本で裏付けをとりながら、リポートを書くという課題もあり、机の上は本と電子ジャーナルの資料でごちゃごちゃ。。。

 年末も近づいているし、大掃除含め、色々とやらなきゃリストがたまっているんだけれど、まずは課題を終えてからと先延ばしにしている自分。年末に向けて慌ただしくなりそう。


スポンサーサイト
別窓 | イギリス | コメント:2 | トラックバック:0
<<クリスマス | ウガンダ←イギリス→日本便り | 休暇>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-12-25 Thu 23:26 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-12-27 Sat 12:51 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。