The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オウィノマーケット
2009-02-27 Fri 08:51
ここ数日気温も5~8度とほんのすこ~しずつ春の訪れを感じるようになってきた。

最近、同じコースで学ぶウガンダ人の友人の間で、またウガンダ在住の日本人の方や友人からも、立て続けにオウィノマーケットの全焼についての話が出ている。オウィノマーケットはウガンダの首都カンパラにある最大規模のマーケットで、食品から衣料品、雑貨にいたるまでさまざまな品が所狭しと売られていた。食堂もマーケットの一角にあって、手頃な価格でお腹一杯ウガンダフードを食べることができた。 とにかく巨大で、いつも人でごった返してるオウィノマーケットが全焼したとは。20,000を超える商人がいて、この火事で億単位のウガンダシリングを失った人も多い。

BBCのニュースでもお店を出していた人が何人も、絶望的だと言ったコメントを話していた。私の友人のお母さんも、朝から晩までここで働き生活費を稼いでいた。

ウガンダ在住の日本人の方から聞いた話によると、ここ数年前からマーケットを壊して、バスターミナルを作るという計画があったらしい。マーケットの人たちは、そうなれば働く場所がなくなると言い、随分反対をしていたそう。この火事の犯人は見つかっていないけれど、この火事を裏で喜んでいる人もいるかもしれないということだ。計画的な犯行なのかは闇の中だけれど、もし放火だったらと思うとやるせない気持ちになる。

私はよくこのオウィノマーケットで、食品やら衣類を買っていた。MUKWANOホームにある蚊帳やランプも、ここで購入した。ここでウガンダ人の売り子さんたちと話すことが楽しく、この喧噪が好きだった。今、ウガンダの政治家の間で、マーケットの再建築をサポートしようという動きがあるみたいだけれど、上記の話もあることだし、どうなるかは分からない。

具体的な数は分からないが、数十人の方が亡くなり、負傷者も数多く出ている。この火事で暴動も起きているとのこと。

被害に遭った方や亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げます。



スポンサーサイト
別窓 | アフリカのニュース | コメント:0 | トラックバック:0
<<チベット | ウガンダ←イギリス→日本便り | 文化2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ウガンダ←イギリス→日本便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。